COMMUNITY2009/10/20

キャラクターデザイナー・板鼻が語る! ~アルテア編~

ジュグランもそうですがアルテアの身長設定をどのくらいにするか非常に悩みました。

小柄という設定のリルティ族といいつつ、あまりに小さいと
少女のように見えてしまい、彼女が持つ芯のしっかりした性格と
時折シリアスな表情を見せる影の部分の演出を減じてしまう恐れがあったので
現状のような小柄だけれどもしっかりした表情が載ってもおかしくない
くらいの頭身に落ち着きました。

ここの載せた設定画はお忍び時の衣装ですが、
ドレスアップしたシーンではベル顔負けの大人びた表情を見せます。
そのへんの彼女の変化も見て頂けたらと思います。

アルテアの設定画

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
ディレクター/メインキャラクターデザイン 板鼻 利幸

COMMUNITY2009/10/19

キャラクターデザイナー・板鼻が語る! ~ジュグラン編~

ジュグランは非常に楽しんで描けたキャラです。

ただ見たとおり表情が硬いキャラなので、感情が強く出るようなシーンでは
どのような顔をするのかフェイシャルデザインスタッフ(キャラクターに表情をつけるお仕事)に伝えづらく結局ほぼお任せでお願いしました。

フェイシャル担当はFINAL FANTASY XII(12)でも活躍していたスタッフなのですが、
非常にレベルの高い仕事をするなか、特に初老の男性の表情作りがまた神がかっていて
(このスタッフ(女性)が特に年配好み・・・なのかもしれません)、
開発中、ジュグランはこんな表情を見せるのか~と
楽しみながら仕上がってくるイベントを見ることができました。

ジュグラン参謀長のフェイシャルにも注目


FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
ディレクター/メインキャラクターデザイン 板鼻 利幸

COMMUNITY2009/10/16

キャラクターデザイナー・板鼻が語る! ~ベル編~

「FFCC クリスタルベアラー」の登場人物の中でプレイヤーの皆さんと
一番意識的に近い立ち位置になるのはたぶんベルになるかと思います。
遊んでいて「?」となるシーンではベルが「なにが起きているの?!」と疑問を投げかけ、
レイルにツっ込みを入れたくなるシーンでは「ちょっとちょっと!!」と
ベルが代わりにツッ込みを入れてくれます。

彼女はプレイヤーと同じような視点で今回の冒険に巻き込まれていってくれる
いわばガイド的な側面もあるので、デザイン的にもセルキー特有の
グラマラスなプロポーションではなくちょっと身近にいそうな
やんちゃなお姉さんタイプを意識してデザインしました。

ベルのデザイン画

ちなみにベルはデザイン時に、ベリーベリーと名付けたのですが
プランナーから却下を食らいベルと改名されました。
(が、心の中では本名はベリーベリーなのだ、とひとり今でも思っています。)

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
ディレクター/メインキャラクターデザイン 板鼻 利幸

COMMUNITY2009/10/15

キャラクターデザイナー・板鼻が語る! ~クァイス編~

クァイスはレイルの相棒ということでどのように差を付けようかと苦心しました。

一度完成まで持って行ったのですが、その時はあまりに野性的すぎたためゼロから描き直して現在のイメージに落ち着いた経緯があります。

クァイスのデザイン画

デザイン後、モーションデザイナーの女性陣から髪をまとめたバージョンや、肩がむき出しのファッションも用意してほしいとオーダーがありましたが、劇中では別の方向での衣装替えを用意したので、その辺のオーダーは先日公式サイトにアップした壁紙で再現させて頂きました。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
ディレクター/メインキャラクターデザイン 板鼻 利幸

COMMUNITY2009/10/14

キャラクターデザイナー・板鼻が語る! ~アミダテリオン編~

アミダテリオンは、背景のデザインを担当していた仁木というスタッフがラフをネタとして上げてきたのですが、カッコは滑稽だけど神々しいスマートさが表現されていて、そこがアミダテリオンで非常に出したかった部分なので、そのまま描き進めてもらい完成しました。

ユークのイメージ画


ゲーム中では動きに関して神秘的な神々しさと道化師のような滑稽さのバランスを出そうと考え、その表現を何度となく関係者で打ち合わせました。
ゲーム冒頭にあるようなスッと人の前に立ちはだかった際に見せるようなスマートさと、アクション時の長い肢体を生かした奇妙な立ち回り、その辺のギャップも意識して見て頂けると楽しめると思います。

アミダテリオンのデザインが固まった所からクリスタルベアラーの世界観が固まったと言っても良い程、重要且つ魅力的なキャラクターです。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
ディレクター/メインキャラクターデザイン 板鼻 利幸

COMMUNITY2009/10/13

キャラクターデザイナー・板鼻が語る! ~レイル編~

本日より、FFCCNewsならでは!「FFCC クリスタルべアラー」開発スタッフからの
様々なメッセージをお届けしていきます!

第1回目はディレクターであり、キャラクターデザインを担当した板鼻に
レイルのデザイン・設定について語っていただきました。

今後もここでしか読めないキャラクターや世界設定についてのお話を
掲載していきますので、お楽しみに!

-----

レイルは、ラフで肩に力が入っていないが、いざという時に頼りになる
いつも自然体であるヒーローを描こうと意識しました。
主人公だけど正義の味方というほど真っ直ぐではなく、
いつも退屈そうにしていて良くも悪くも自然体。
自然体でいられるのは等身大の自分を彼自身が掴んでいるからであり、
彼がこなしてきた事件の場数からくる経験値の現れです。
温厚なクラヴァットという種族性も相まって精悍さの中に
マイルドな人当たりの良さも盛り込めたかなあと思います。

レイルのデザイン画

アクションシーンも最高ですが、細かなセリフの中にも彼の魅力がきらりと光る
良いシーンがたくさんあります。
そういったところも注目して頂けるとうれしいです。


FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
ディレクター/メインキャラクターデザイン 板鼻 利幸

COMMUNITY2009/09/26

東京ゲームショウ2009レポート

本日より一般デーが開催となりました、東京ゲームショウ2009!
ビジネスデーとは打って変わって、どこのブースも多くのお客様で賑わっておりました。

「FFCC クリスタルべアラー」試遊エリアにも数多くのお客様にお越し頂き、大盛況となりました。
混雑の中「スクウェア・エニックスブース」、及び「FFCC クリスタルべアラー」試遊エリアへご来場頂いた皆様、ありがとうございました。
長時間お待たせしてしまったお客様には、大変申し訳ありませんでしたが、試遊はお楽しみ頂けましたでしょうか。

さて、本日は「FFCC クリスタルべアラー」のスタッフTシャツをお披露目したいと思います。

ゲーム中は黄色いTシャツで登場

前身ごろはレイルがゲーム中身につけるTシャツをモチーフとした飛沫をたデザイン。


クラヴァットのシンボル

背中にはレイルのジャケットにも描かれているクラヴァット族のシンボルマークがあしらわれています。

試遊中分からないことや、困った事があればこちらのTシャツを着たスタッフにお気軽に声を掛けてください。基本操作は勿論、ちょっとした攻略ポイントもアドバイスしちゃいます!

発売前に「FFCC クリスタルべアラー」をプレイできる最後の(?)機会となります、「東京ゲームショウ2009」明日も皆様のご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしております!

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
宣伝スタッフ

COMMUNITY2009/09/25

東京ゲームショウ2009レポート

いよいよ明日より一般デーを迎える、東京ゲームショウ2009!

明日の一般デーに先駆け、は「FFCC クリスタルべアラー」のブースをレポートしたいと思います。

スライムとチョコボが目印です

「スクウェア・エニックスブース」中央に設置されたオープンメガシアターの向かって左側、スライムバルーンの下あたりが「FFCC クリスタルべアラー」の試遊エリアとなります。

キャラクター達がお出迎え
開場前の様子。

試遊台は15台をご用意しております。
試遊内容は物語の冒頭からお楽しみ頂ける「初級編」、すぐにバトルをお楽しみいただける「中級編」、フィールドを自由に遊び尽くせる「上級編」の3つからお選び頂けます。

プレイ、ヒーロー!

物語を初めから楽しみたい方、Wiiを触ったことがない、操作に不慣れな方は「初級編」を、Wiiの操作はお手の物!今すぐバトルを楽しみたいぜ!という方は「中級、上級編」がおススメです。

試遊時間は20分~30分!(※混雑状況によって多少変動することが御座います。)
ゆっくりじっくり「FFCC クリスタルべアラー」の世界をお楽しみ下さい!

ブースマップやその他出展タイトルについては、スクウェア・エニックス東京ゲームショウ2009特設サイトにてご確認ください。

プロデューサー河津もプレイ、ヒーロー!

皆様のご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしております!

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
宣伝スタッフ

COMMUNITY2009/08/07

From Creator

発売から一月以上が経過し、ついに追加コンテンツも無事に全て配信することができました。
ここまで応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
皆様の応援のおかげで、わが子ミラも立派な一人前の魔王に成長しました。

ついに魔王に!

そんなミラから、不敵なメッセージが届いております。

「8/16(日)24時までに、あたしにたっくさん尽くしたしもべに、
今まで頑張ったご褒美をあげるわ!
もちろん今までの行いも、ぜーんぶ見てるわよ!

・・・だそうです。
みなさん、頑張って貢献してくださいね。

さて、これまで毎日更新を続けてきましたFFCCNewsですが、
『光と闇の姫君と世界征服の塔』での毎日更新は、本日で最後となります。
長い間お付き合い頂き、本当にありがとうございました。

この後も不定期ではありますがちょくちょく更新してまいりますので、
時々覗いてみてくださいね。

そして、FFCCシリーズはまだまだ続いていきますので、
今後ともよろしくお願いします!

光と闇の姫君と世界征服の塔 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
スタッフ一同

COMMUNITY2009/08/06

From Staff

本日は宣伝スタッフより、「光と闇の姫君と世界征服の塔 FFCC」の関連商品のお知らせです!

来週、8月12日(水)に「光と闇の姫君と世界征服の塔 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」の攻略本が発売されます。

世界征服に向けての基礎知識はもちろん、各ステージの情報や、冒険者、モンスターのデータ、そして全追加コンテンツについてまで余すところなく掲載!
ここでしか見られない設定資料も収録しております!

この表紙が目印!

「光と闇の姫君と世界征服の塔 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
公式ガイドブック」
価格:1050円(本体1000+税)
発行:株式会社エンターブレイン
2009年8月12日(水) 発売予定
※商品の詳細はこちらからご覧頂けます

光と闇の姫君と世界征服の塔 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
宣伝スタッフ

| ... 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... |