皆さん、こんにちは。クリスタルベアラー楽しんでいただけてるでしょうか。
キャラクターモデリング担当の西入といいます。

今作のキャラクターは今までのFFCCシリーズに比べて頭身が高くなっています。
開発初期から頭身は高くするのがキャラクター担当へのオーダーでしたが
これがなかなか苦労しました。

頭身を高くしながらもこれまでのシリーズのテイストがどことなく出ている、といった
とても抽象的な目標を掲げて制作をすすめていったのですが
皆さんの目にはどのように映ってますでしょうか。

ベル・作業中…

中でも「ベル」は「レイル」と並び、今作でのキャラクターのテイストを位置づけるべく
初期段階から制作が開始されました。
ディレクター板鼻、キャラテクスチャー小島とあーでもないこーでもないと
何度となく変更を加えられて今のキャラクターとなりました。
「スーパーモデルの体型ではない」「おなかはもっとプニっと!」注文もいっぱい来ました(笑)
長い時間をかけてこの三者で調整をくりかえした結果、
初期のキャラクターデザインとは印象が変わりましたが板鼻は満足していたようです。
  ・・いや、してたのかな? ・・し、してたはず!

すべてのキャラクターは最終的に、シナリオで命がふきこまれ
モーションが入ることにより表情、仕草、行動が個性をつくり
声優さんのボイスで、性格、トーンに魅力が加わりキャラクター自身が生き生きとしていきました。

まだゲームをプレイされてない方はぜひこの機会に試していただけたらと思います。
どのキャラクターも大変個性的な印象深いものに仕上がっていて、
ゲーム中にて皆さまのことをお待ちしています。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
キャラクターモデルデザイナー 西入 望