COMMUNITY2009/11/30

From Creator

こんにちは、企画の大園清子と申します。
「FFCC クリスタルベアラー」の中ではフィールドプランニングを担当しました。

今回はこの場で、開発していて印象に残っているフィールドについてお話させてください。


 ■第三位 王妃の庭・紅葉の集落の庭づくり

  誰でもゲーム中に庭が自由に造れる!というコンセプトで作ったフィールドです。
  自由にガーデニング
  細部まで自分の思ったとおりの庭を表現できるように、
  配置する時の操作性は、とてもこだわって造りました。

  王妃の庭は、ゴージャスな庭を表現できるようにするため、配置可能最大数を51個に
  したのですが、その全部を同じ種類のトピアリーにするとものすごい絵が表現できますw

  私のオススメの遊び方は、お花で自分の名前を描くことです。
  ピンクのお花の方で好きな人の名前を描けば、恋が成就するとかしないとか…(うそです)。

 ■第二位 シド工房地区 清掃モーグリ


  シド工房地区にあるものは何でも捨てられる!というのがコンセプトです。

  ある時期以降に、シド工房地区でダウンすると職務に忠実な清掃モーグリが
  やってきて即効ダストシュートに運ばれます。

  もちろんシドだって捨てられます。
  シドが…!
  
  一度ダストシュートに落ちた人々は、橋の街の工業排水ヘドロにまみれて帰ってきますが、
  あのヘドロの表現は担当してくださったエフェクトさんとこだわって作った思い出があります。

  もっと汚い感じで!もっと臭そうに!胞子みたいなの飛ばしましょう!とか…
  カメラを近づけて油っぽい光沢や、ヌラヌラ感を見ていただけたらうれしいです。
   ヘドロまみれで怒りに燃える人々…

  あのマップにいる全部の人々をヘドロまみれにすると異様な光景が楽しめます。

 ■第一位 王立図書館
  
  軽い気持ちで展示品を壊したら…

   ものすごいお金が減ってヒヤッ!
     ↓
   マップを出ると元にもどっててホッ!

  という上がり下がりを体験していただきたくてプランニングしたフィールドです。

  開発途中はお金が戻らなかったり、戻った額が減る前と違ってしまっていたり、
  バグにとても苦しみました。

  そのあたりの苦しさと、お金が減ってしまうという致命的なバグの危険性から
  お金を減らすことはもうやめようか…と思ったのですが、
  最終的に先輩プランナーさんのお力をお借りしたりして、
  何とか製品に入れることができました。
  怒られてもイタズラは止まらない!

  すごい勢いでマネーカウンターが減ったり増えたりする様は
  なかなか爽快だと思いますのでぜひ展示品を壊しまくり、
  大富豪にお金を恵んでもらいまくってください。

 
こんな感じです。
ほかにもたくさんたくさん、濃くて面白いフィールドがたくさんありますので、
ぜひぜひ歩いてさわって楽しんでいただければ幸いです!

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
フィールドプランナー 大園 清子

INFORMATION2009/11/27

「FFCC クリスタルベアラー」オフィシャルサイト更新!

本日、「FFCC クリスタルベアラー」のオフィシャルサイトを更新致しました。

「ワールド」ページにて「打倒!キングベヒーモス」と「荒野の石頭」の2本の映像を公開!
「打倒!キングベヒーモス」では、雪原に現れる獣系最大の魔物「キングベヒーモス」の攻略方法をご紹介。
こちらを参考に雪原に平和を!
「荒野の石頭」では砂漠への開拓地の"秘密の場所"へご案内。是非ご覧下さい。

目指せ平定!

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
宣伝スタッフ

COMMUNITY2009/11/27

From Creator

こんにちわ。
モンスター周りの企画を担当しましたバトルプランナーの山岸です。

皆さん、エリア平定してますか?
モンスターを全滅させて瘴気ストリームを閉じるとエリア平定となり、
ライフの最大値がアップするミルラの結晶が手に入ります。
世界を廻ってエリアを平定してどんどんレイルを強化していきましょう!

今回は平定難易度の高いエリアの攻略方法を載せちゃいますので、
是非参考にしてみてください。

●裏・レト高原
 なかなか倒せないゴブリンヒーラーやゴブリンサムライは
 持ち上げて瘴気ストリームに投げ込みましょう。
 なんと!一撃で倒すことができます。

●大雪原
 近づくと危険なキングベヒーモスですが、
 実はキングベヒーモスがメテオを呼んだ時こそがチャンスです。
 落ちてきたメテオを持ち上げてキングベヒーモスにぶつけてると
 大ダメージを与えられます。

●収穫の平原
 ポイントは鉄巨人です。
 ①2体いるうちの1体だけ鉄巨人を起こしましょう。
  寝ている鉄巨人の歯車をいじると鉄巨人が起き上がります。
背中の歯車をロックオン!


 ②鉄巨人の攻撃の隙をついてパンチを食らわせましょう。
  剣を振りきった後の硬直中にリモコン上振りです。
本体にロックオン後Wiiリモコンを振ろう


 ③ダウンして背中の歯車が外れそうになるので
  歯車をロックオンして持ちあげましょう。
  鉄巨人が立ちあがりますが
  歯車を取られて何もできず、レイルの言いなり状態です。
再度歯車をロックオンして引き寄せよう


 ④歯車を持ったままBボタンを押して能力を発動させましょう。
  Bボタンを押すと鉄巨人が強力な攻撃を発動し、周囲のモンスターを一掃できます。
周辺一帯に大ダメージ!

このような感じで、一見平定不可能に見えるエリアも
魔物の能力や周囲の環境を利用することで意外に簡単に平定できたりします。
もちろん攻略方法は一つではありませんので、
皆さんも色々試して自分に合った遊び方を見つけてみてください。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
バトルプランナー 山岸岳史

COMMUNITY2009/11/26

From Creator

はじめまして。
「FFCC クリスタルベアラー」のイベントを担当している
プランナーの丹波と申します。

『イベント』といっても、別にスタッフのお誕生日会や
クリスマスパーティを主催している仕事ではありません。
いわんや「ベアラー発売お疲れ様~! ギロッポンでミーノーいこうぜ~!」
な~んていう、楽しいイベントに明け暮れている仕事では間違ってもありません。

『イベント』というのは、ゲーム中に語られるストーリーを
演出として表現する仕事のことをいいます。
例えば、ゲーム中に挿入される、映画のようなカットシーン。

1シーン1シーンに思いを込める!

カッコいいカメラワークと心を揺さぶる感動的なシーン、世界一ピュアなキス!
ドラマチックにゲームを盛り上げるこういった要素が、
いわゆるゲームの『イベント』なのです。

「あ、な~んだ、イベントって、ムービーのことか~」

と思った、そこのアナタ!
ちっちっち。それは半分正解で半分ハズレです。
例えば、ゲームのプレイ中、アナタがダンジョンに
キーアイテムを捕りに行くクエストを請け負ったとします。
そんなとき、大部分の人はこう思うでしょう

「え~、なんでそんなことしなきゃいけないの~、だり~っ」

でも、ちょっとまってください。そこで、主人公であるアナタのところに、
突然、飛びきりのカワイコちゃんがやってきて、こう言ったらどうしますか?

「洞窟にあるアイテムがないと、私はモンスターの生贄になって食べられてしまうの!
 勇者様! もしアイテムをもってきてくれたら、私、勇者様のしたいこと、
 な~んでもしちゃいます! だから、ねェ。オ・ネ・ガ・イ(ハートマーク)」

……はい、絶対、完璧に、今すぐ、なにがなんでも、洞窟に行きますよね。
僕は行きます。死んでも行きます。

え~と、何がいいたいかというと、そう、ズバリ!
これが『イベント』なのです!
『イベント』というのは、プレイヤーのみなさんがゲームに熱中できるように
プレイのテンションを上げるための『ゲームの演出』なのです。
だから、『ゲームの演出』は、単なる物語をなぞる
ムービーシーンだけに留まらないのです。

様々な演出が満載!

と、いうわけで、長々と説明してしまいましたが、
そんなかんじでゲームになくてはならない必須要素、それが『イベント』です。
ベアラーでも至る所に、みなさんを盛り上げる『イベント』を用意しました。
是非、そんな『イベント』を見ながらテンションを高めつつ、
FFCCクリスタルベアラー、楽しんでプレイして下さい。


……あ~、喋りすぎて喉が乾いた。
あ、板鼻さん、ギロッポンでミーノーいきましょう!

って……あれ?

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
イベントプランナー 丹波 豪人

COMMUNITY2009/11/25

クァイスの報告書 ~No.2~

まったく、レイルのヤツ、どこにいきやがった?
おっと、自己紹介が遅れたぜ。クァイスだ。

それにしても、リルティからの仕事っていうのも、なかなか大変だぜ。
特にデスクワークってのは、オレの柄じゃねェが……。
あのクリスタルベアラーがそこら中で暴れまわってくれるお陰で、
こっちは始末書の山だ! 勘弁してくれよ。まったく!

お? 今日もリルティのお偉いさんから、何やら機密情報が入電してるみてぇだな。

-----
  Tactical Mission Report     Mission No.002

巷を賑わわせているクリスタルべアラーの能力について報告をまとめた。
以下、心して読むこと。

狙いが正確
一番多い報告は、「ロックオンしたモノを吹きとばしたり、持ち上げたりできる。」ということだが、
それ以外に特筆すべき能力は、「持ち上げたものを正確に狙って投げることができる。」という点だ。

モノを持ち上げた後に…

モノを持ち上げた後に、ポインターをターゲットに向け、
ターゲットがなにものであるか分かったところで「Bボタン」
を押すことにより、
狙いを正確に定めて投げつけることが可能となる。

ポインターでターゲット。その後Bボタン!

魔物と対峙する時にはかなり役に立つ能力だが、こればかりは実践に勝るものはない。
まずはクリスタルべアラーになりきって試してくることが今回のミッションとなる。
健闘を祈る。

                       リルティ王国国防軍 広報局
-----

なるほど、面白くなりそうだぜ。
じゃ、みなさん、また今度。

COMMUNITY2009/11/24

From Creator

皆様こんにちは。
メインプログラマーを担当させていただいた赤座です。

FFCCシリーズに関わったのは初めてでして、
これまでは主にファンタジーとは無縁のフロントミッション(以下FMと記載)シリーズを
担当しておりました。

FM4、5と描画を担当していた為、今回の仕事でも描画周りを担当する事になり、
FM4でなかなか評判の良かった水滴描画を、ベアラーでも再現していたりします。
(FM4をプレイした事のある人なら同じ処理だと分かるかも?)

カメラに水滴が!

今回はディレクターから「Wiiで最高の映像」かつ「シームレスマップ」
という無茶振りを頂戴しており、システム設計者としては多大なプレッシャーでした(笑)。

しかしスタッフ全員の努力もあり、この無茶振りに応えることができたと思っております。
実際にプレイしていただけると分かると思いますが、オープニングから続くシーンは
通常プレイまで完全に切り替え無しで進行します。
(実はこのシームレス加減は、プロデューサーである河津の努力の賜物だったりします)

全てがシームレスに展開!

ここまでシームレスにプレイできるゲームはそれ程多くないと思いますので
ぜひ皆様ご自身の目で確かめてください。

フロミプログラマのこだわり(?)であるロード待ちをなくす設計で作ってありますので、
快適なプレイをお楽しみください。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
メインプログラマー 赤座 清敬

INFORMATION2009/11/20

「FFCC クリスタルベアラー」オフィシャルサイト更新!

本日、「FFCC クリスタルベアラー」のオフィシャルサイトを更新致しました。

「ワールド」ページにて「実録!ベストパイロットへの道」と「釣りバカダイアリー」の2本の映像を公開!
「実録!ベストパイロットへの道」では、プレイアブルイベント「アレクシス号危機一髪!」で飛空艇を壁にぶつけることなくクリアするまでの映像をノーカットでお届け。勲章「ベストパイロット」を目指して参考にしてみてくださいね。
「釣りバカダイアリー」では釣りで釣れる意外なものをご紹介。どちらも是非ご覧下さい。

お魚くださいな!

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
宣伝スタッフ

COMMUNITY2009/11/20

From Creator

はじめまして、企画の服部と申します。

ベアラーには開発の早い段階で配属されたので、
いろいろな変化を主人公レイルと共に歩んで来ました。

開発中には、それはもうイロイロなハプニングが続出でしたが、
中でも印象深い出来事をご紹介します。

とある朝、出社してゲームを起動するとバグで全てのキャラクターがレイルに
向かって歩いてくるという怪現象が起きました。

最初の見た目には「人気者」になった感じだったので、
「あれ? こんな行動組んだっけ?」と思ってしばらく放置していたら、
キャラクター同士が徐々にくっついて【積み上がる】状態になりました。

これがその時のスクリーンショットです。↓
衝撃の現場を激写!
(注意:画像は開発途中の物です。)

現場はセルキーズギルドです、まるでトーテムポールのようになってます。

かなり面白かったのとキャラクターたちが寄ってくるのは、
実はレイル君の【カリスマ】という名の引力によるものだったのではという説も
ちらほらり。

そんな隠れたカリスマ性を持つレイル君ですが、
頑張ればモッテモテになれるチャンスがちゃあんとあるので、
ぜひモテまくってください。

ちなみに普通のモーグリはレイル君に寄ってきます。
モフモフのモテモテ、モフモテです。

私はモーグリを見つけ次第、とりあえず投げてます。
投げると可愛いリアクションをするので、すかさずカメラを主観視点に切り替え(Zボタン)、
(※操作の設定を変えていた場合はCボタンです)
モフモフした動きを見てうっとりします。

それだけでは飽き足らず、スクリーンショット(②ボタン)を撮って保存。

スクリーンショットは撮り始めるとハマります。
保存できる枚数に限りがありますが、イベント中でもカッコイイ所で止めたりしていると、
映画用の広告写真を撮っているカメラマンみたいな気分になれなくも無いはずです……たぶん。

景色も四季が楽しめるように春夏秋冬のマップをご用意させていただきました。
スクリーンショットの価値あり、どこへ行っても綺麗な景色が広がります。
スクエニクォリティです、背景デザイナーさんスゴすぎです。

観光気分でマップをめぐるのも、
クリスタルベアラーならではの遊び方の1つです。

私の気に入っている景色はセルキーズギルド。
セルキーズギルドには猫もいっぱいご用意しました、
全部の猫を探せたでしょうか?。
もはや何匹配置したのか覚えてないんですがw

すみません、うっかり自分を見失って長々と……、
皆さんもぜひカメラマンな気分でスクリーンショットを、
バシバシ撮ってみてくださいね。

お気に入りの場所で、はい!チーズ☆

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
フィールドプランナー 服部 弥生

COMMUNITY2009/11/19

From Creator

ビジュアルエフェクトを担当していた大野です。
魔法とかフィールド上の雨などのビジュアルを作るのが普段の仕事です。

ただ、クリスタルベアラーの開発者には、面白い人が多かったのでしょうか。
今までの経験に無いカテゴリーのエフェクトをいろいろ発注されて、
今回の開発は大変でした。以下はその例です。

■屈辱の瞬間
キラーハウンドの「生理現象」エフェクトです。
クリスタルベアラーではモンスターの挙動を楽しんでもらう方向性だったので、
まぁこれもアリかなぁと思いましたが「生理現象」をダイレクトに
ビジュアル化するのは今回が初めてでした。
ちなみにこれを担当したスタッフは質感の表現や蒸気の発生する
タイミングなんかをこだわって真剣に作ってました。
まさに屈辱の瞬間…!


■幽霊
開発の非常に忙しい時期にフィールドエフェクトのスタッフが
「幽霊の発注があった」と言うので「そんなふざけた発注したのは誰だ!」と
問い詰めてしまった思い出があります(ちなみに犯人は板鼻ディレクターでした)。
その後、幽霊の出現箇所も増えていって勲章の条件になったり、
実際に絵を見せてもらったら懐かしいキャラクターも登場しているので、
まぁ今から思えばアリなんですけども。
どこかで見かけたあの人たち…


■乳牛ビーム
プランナーさんからこの発注を聞いたとき、その方はとても忙しい時期でしたので
「この人、大丈夫かナ?」とすごく心配してしまいました。
データを渡した後もその方が「牛の乳部分」に丁寧にエフェクトを配置している姿を見て、
さらに心配の度合が深まりましたが、その人は現在も普通に仕事してるので
要らぬ心配だったようです。
まぁカカシと戦う時に便利だし、非日常こそがファンタジーなのでこれもアリですかね。
激しいビームは周囲の全てを襲う!


などなど他にも変な発注とこだわりが盛りだくさんのクリスタルベアラーですので、
ユーザーの皆様もフィールド上でいろいろと変なものを探してみてください。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
ヴィジュアルエフェクトデザイナー 大野 茂幸

COMMUNITY2009/11/18

From Creator

皆さんこんにちは。
『FFCC クリスタルベアラー』、遊んでいただきありがとうございます。
フィールドプランニングを担当した松田です。

今回はクリスタルベアラーの世界で生活する
人々についてお話しさせていただこうと思います。

リルティ、クラヴァット、セルキー、そしてユークの四種族。

開発初期、街や村では会話を通じての情報収集やクエストの受諾、
バトルフィールドでは魔物と戦う、というオーソドックスなスタイルを踏襲していたのですが、
開発が進み、街もバトルフィールドもシームレスでつながった世界を歩いているうちに、
街や村の人々と、魔物に対するアプローチも同じようにシームレスに。
というコンセプトが固まりました。

クリスタルベアラーとして恐れられている存在である主人公レイルが
ふだん訪れた街や村でどう振る舞っているのか、
それを陰惨な形ではなく痛快に表現しようとした結果でもあります。
いたずら8割ってのもどうよ、という気はしますが。

痛快に吹き飛ばせ!

魔物と同じように扱うことで今作の人々の表現は苦労の連続でした。
レイルの能力で持ち上げたり投げ飛ばしたりした際のリアクションやボイスは、
ユーザの皆さんが痛々しく感じたり罪悪感を引きずったりしないよう、
いい塩梅のコミカルさを目指しチーム内で何度も試行錯誤を繰り返しました。
女性を持ち上げた時のスカートの中問題、地味にもめたなあ……。

その結果を楽しんでいただければ幸いです。

それともうひとつ…
もっと人々と会話したかった!という皆さん、ごめんなさい。

今回、人物にはテキストで極力「出自を語らせない」ことを意識しました。
AIで制御された人々はあちこち自由に歩き回ります。
客と売り子。母親と泣いている子供。衛兵どうしの間抜けないさかい。
役割を固定せず、見る人によってどのような関係性にも受け取れる、そんな作りを目指しました。

街や村のいたるところで一回性の、開発者も想定していないような関係が生まれることが多々あります。
レイルの能力が介入することでその構図もくるくる変わります。
街や村を訪れるたびに変化する人間関係、いろいろ想像して楽しんでもらえると嬉しいです。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
フィールドプランナー 松田 友輔

COMMUNITY2009/11/17

クァイスの報告書 ~No.1~

よぉ、みなさん。元気にしてるか?
オレはクァイス。セルキー族のクァイスだ。
もちろん覚えてるよな?
最近ではいろいろと事情があって、リルティ王国の仕事を請け負ってる。
えっ? いつもと着ている服装が違うって? よく気づいたな。
まぁ、これにはいろいろ事情があってな。
いちいち説明するのは面倒だから、詳しくはゲーム本編のお楽しみ。
……ってことで勘弁してくれ。

お? 今日もリルティのお偉いさんから、何やら機密情報が入電してるみてぇだな。

-----
  Tactical Mission Report     Mission No.001

カメラの操作について
カメラをWiiリモコンの「十字ボタン」で動かせることは諸君らも既知のことだと思う。
しかし魔物との混戦状態の際には、このカメラ操作では追いつかないこともあるだろう。

そんな時にはヌンチャクの「Zボタン」を押してみるといい。
一瞬にして自分の正面を向くことができる。
今回のミッションは実戦にてこの操作を実行してくることだ。

カメラを使いこなせ!

なお、「Zボタン」を長く押すと、視界がズームされる。
また、オプションで設定を変更している者は「Zボタン」ではなく、
「Cボタン」になるので注意が必要だ。

では、健闘を祈る。

                    リルティ王国国防軍 広報局
-----

なるほど、面白くなりそうだぜ。
『ベアラー』発売から5日。
ここには、いろいろな情報がたっぷり用意されてるらしいから、
毎日チェックして、見逃さないように、注意してくれよな。
 
じゃ、みなさん、また今度。

COMMUNITY2009/11/16

From Creator

皆様、こんにちは。
「FFCC クリスタルべアラー」のシナリオ、バトルデザイン企画を担当させていただきました山内です。

おかげさまで「FFCCクリスタルべアラー」も無事発売され
最近は皆様のレビューや感想を読ませていただいたりしてます。

ここまでこのゲームを読み解いていただけるなんて!と
開発冥利に尽きるコメントをいただいて感激する日々です。

早速ですが今回は、バトルをもっと楽に、もっと楽しくするポイントを
皆様にお知らせしようと思います。

●持ち上げた物はポインターで狙った方向に投げられる
物やダウンしている魔物をロックオンしてリモコンを上に振って持ち上げている時
その時はもうBボタンを離しても大丈夫です。
そこから投げたい方向にポインターを向けてからBボタンを押してみてください。
狙った方向や相手に飛んでいきます。
余所見していても、ポインターの方向へ投げる!


●速攻なら持ち上げない
魔物を素早く倒したい時は、ロックオンした後
持ち上げずにリモコンを左右に振って、そのまま投げてしまうのも手です。
この投げ方の場合、リモコンを振った方向にいる一番近い魔物を
自動的に狙って飛んでいきますし
投げた魔物にも、それが当たった魔物にもダメージが入るので
序盤の瘴気ストリーム攻略には有効です。
ちなみに、ただ投げてダメージを与えたいなら
魔物よりもそこら辺に転がっている物のほうが
比較的強めに設定されています。
最も強力なのは、ボムの自爆やトンベリの包丁など
魔物の能力を利用した攻撃ですので
いろいろ試していただければ、と思います。
自分が振った方向は緑色の矢印で表示!


●「防御力」は重要
もし、魔物の攻撃が強いと感じるなら、アクセサリで1ランクだけでも
「防御力」を上げておくことをお勧めいたします。
特に最初の1ランク分は受けるダメージが倍違ってくるので重要です。
他の能力値はどれも高ランクにならないと効果が実感しづらいので
全体の能力をまんべんなく底上げするよりも
好みの能力値を重点的に伸ばすほうが効果的ですし
プレイ感覚が変わってお楽しみいただけるかと思います。
アクセサリを変更してカスタマイズ!

基本攻撃が「近づいて殴る」ではなく「物を投げつける」なので
最初は若干慣れが必要にも感じますけど
慣れてからの自由自在に場をひっかきまわす感覚は
他では得られにくい体験になると思いますので
末長くお付き合いいただければと思います。

皆様の愉快なべアラーライフをお祈りしております。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
シナリオ/バトルプランナー 山内 一弘

INFORMATION2009/11/16

「スクリーンショットコンテスト」開催!

スクウェア・エニックスメンバーズ「FFCC クリスタルベアラー」特設サイトにて「スクリーンショットコンテスト」開催スタート!

「FFCC クリスタルベアラー」には、フィールド画面やイベント中にポーズをかけて、ゲーム中の画面をSDメモリーカードに保存できる機能があります。

この機能を使って、あなたが見た“決定的瞬間”を撮影し、投稿してください。募集期間終了後、開発チームが審査を行い、入選者には豪華賞品をプレゼント!

募集期間:2009年12月20日(日)24時まで

※ お1人様何作品でも投稿できます。
※ 入選者は特設サイトで、ご登録のニックネームとともに発表します。

こんな感じで撮れちゃいます


ヒーローらしくカッコイイプレイをキメた時、絶景ポイントを見つけた時、お気に入りのイベントシーンで…あなただけの一枚を撮影してコチラまでどしどしご応募下さいね。

また、発売を記念して「FFCC クリスタルベアラー」スペシャルアバターが登場!
全身レイルやアルテアになりきれるアバターアイテムの他、アミダテリオンの衣装をアバター用にアレンジしたコスチュームも登場。どちらもお見逃しなく!

続々追加予定!

さらなる詳細はスクウェア・エニックスメンバーズ「FFCC クリスタルベアラー」特設サイトをご覧ください。

※上記サービスをお楽しみ頂くにはスクウェア・エニックスメンバーズへの会員登録が必要となります。会員登録や各種サービスは無料となっております。サービスに関する詳しい情報は、
スクウェア・エニックスメンバーズヘルプセンターをご確認ください。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
宣伝スタッフ

INFORMATION2009/11/15

「早期購入特典キャンペーン」

「早期購入特典キャンペーン」の応募受付は2009年11月15日(日)0時をもって終了致しました。沢山のご応募ありがとうございました。特典の発送は12月上旬を予定しております。今しばらくお待ち下さい。

早期購入特典キャンペーンでは、11月12日(木)発売された『FFCC クリスタルベアラー』を購入して、
製品に封入されている、スクウェア・エニックス メンバーズのポイントを、登録&応募した方全員に、
「FFCC クリスタルベアラー スペシャルサウンドトラック-リミテッドセレクション-」をプレゼント!

アートディレクター板鼻描きおろしのジャケット

「FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES
THE CRYSTAL BEARERS SPECIAL SOUNDTRACK
-LIMITED SELECTION-」

01 Theme
02 The Awakened Beast/バレットレイン
03 Vineyard/小さなドメーヌ
04 Snarky Tough Guy
05 Beyond The Horizon
06 Moonless Starry Night/星月夜

『FFCC クリスタルベアラー』本体に同封されております、
スクウェア・エニックス メンバーズのシリアルコードを11月15日(日)24時までに、
スクウェア・エニックスメンバーズ 「FFCC クリスタルベアラー」特設サイトより登録して頂いた方全員にお届けします。

ポイントカードサンプル
同封されているポイントカード。
"Sample"部分に記載されているシリアルコードを登録するだけ!

スクウェア・エニックス メンバーズ会員の皆様の投票で決定した珠玉の6曲が収録された、
ここでしか手に入らないスペシャルサウンドトラックです。

応募はお1人様1回限りとなっております。
12月上旬発送予定

※上記サービスをお楽しみ頂くにはスクウェア・エニックスメンバーズへの会員登録が必要となります。会員登録や各種サービスは無料となっております。サービスに関する詳しい情報は、
スクウェア・エニックスメンバーズヘルプセンターをご確認ください。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
宣伝スタッフ

COMMUNITY2009/11/13

モグゾウ・ボムリン 出張所 Vol.12


モグゾウ : 全国一億五千万人のFFファンのみなさま、いかがお過しかしら?
        私は踊れるモーグリ、モグゾウよ~。ちゃっ ちゃっ ちゃっ うう~!


ボムリン : オイラ、ボムのボムリンズラ!


モグゾウ : ついに『ベアラー』は昨日発売を迎えたけれど、みなさんいかがお過ごしかしら?
        今日も『ベアラー』を何倍も面白くする
        とっておきの情報をお伝えしちゃうわよ~♪


ボムリン : うるさいズラ! ゲームが忙しくてそれどころじゃないズラ!
        ていっ、ほっ! やあっ! オラオラオラズラ~!


モグゾウ : あらボムリンちゃん、『ベアラー』に熱中するあまり、
        もう完全に一人の世界に入っちゃってるわね。
        いつものボケたコメントの一つくらい、欲しいところだけど……。
        まぁ、『ベアラー』が、それくらい面白いゲームだってことかしら。
        その熱中ぶりに免じて、今日は大目に見てアゲルわ。


ボムリン : いや~、ライトニングはいつ見てもカッコイイズラ~!


モグゾウ : ちょっと!! アンタ、何やってんのよおおおおおお!!!!
        コラ! 『ベアラー』をしなさい! 『ベアラー』ををををっ!!!!


ボムリン : あれ? モグゾウ、いつの間にそこにいたズラ?
        そんでもって、今日のブログのネタはなんズラか?
        さっさと紹介するズラ~。文字数がもったいないズラ~。


モグゾウ : ……アンタ、相変わらずミもフタもない発言ね。
        まぁ、いいわ。今日は、超豪華・大大大だ~いプレゼントよおおお!!

アルテア&ミーヤのスペシャルセット!
クリックで拡大!
ダウンロードはこちら!

ジュグランもプリティ★
クリックで拡大!
ダウンロードはこちら!

アミダテリオンも登場!
クリックで拡大!
ダウンロードはこちら!

ボムリン : ぬおおお! ペーパークラフト怒涛の三連チャン!
        アルテアとジュグランとアミダテリオンズラ!!
        こ、これは凄いズラ!
        特にアミダテリオンなんか、数多くの造形師が匙を投げ、
        実現不可能とまで言われたフォルムを完全再現ズラ!


モグゾウ : なんか微妙にオオゲサなコメントだけど……。
        でも凄いでしょ? 凄いでしょ? うふん♪
        みなさんの熱烈なリクエストに答えて、デザイナー西入ちゃんが徹夜して作ったのよ。
        凄いわ、西入ちゃん! スクエニ社員の鑑ね!


ボムリン : こんな紙の人形作ってないで、ちゃんと仕事すればいいズラのにね~。


モグゾウ : ……アンタ、今、完全に言ってはいけない事を言ったわね……。

勢ぞろい!

INFORMATION2009/11/12

「エルアーク」×「FFCC クリスタルベアラー」期間限定キャンペーン!

091112_ellarklogo.png

モバゲータウンで配信中のモバイル専用オンラインRPG「エルアーク」(提供スクウェア・エニックス)にて、「FFCC クリスタルベアラー」の発売を記念して期間限定キャンペーンを実施中!

「エルアーク」内で使用することができる装備を11月26日(木)までの期間限定でプレゼント!
こちらの装備は「FFCC クリスタルベアラー」に登場する「レイル」と「ベル」が身につけている衣装をフィーチャーした特別装備となっております。

エルアークでプレイ、ヒーロー。

エルアークとは?
プレイヤーの行動を選択してメールで送信することにより物語を進めていくスタイルの“メールプレイングゲーム”で、基本プレイ料金無料で本格的なゲームをカジュアルに楽しむことができます。

スペック

※1. 「モバゲータウン」への無料会員登録が必要となります。各ゲームの基本使用料は無料ですが、
ゲーム内アイテムの購入など、ゲーム専用通貨「モバコイン」の購入が必要になります。
※2. 「モバコイン」は、現在、電子マネーを利用して購入可能です。
購入後の「モバコイン」を電子マネー等に戻すことはできません。

エルアーク
モバイルサイトはこちら!

この機会に是非、基本プレイ料金無料のオンラインRPG「エルアーク」をお楽しみください。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
宣伝スタッフ

COMMUNITY2009/11/12

From Creator

プロデューサーの河津です。

楽しみに待っていてくださった皆さん、長い間お待たせして済みませんでした。

ついに発売日になりました。2週間前倒しにしたときには、どうなることかと思いましたが、
やはり1日でも早く皆さんに届けることが出来たのは、本当に良かったと感じています。

「みんなが楽しめるファイナルファンタジー」を目指してやってきたFFCCシリーズですが、
マルチプレイでないもう一つの答えが、この「クリスタルべアラー」です。

家族や恋人、友人たちの前でプレイしてみてください。
シングルプレイのゲームですが、一人でやるのとはまた違った楽しさがあります。

Wiiは持ってるけど・・・という皆さん。
Wiiを「Wii Sports」や「Wii Fit」専用マシンにしておくのはもったいないです。

是非、「クリスタルべアラー」をプレイしてみてください。
シンプルなゲームとは違った、
今のゲームの楽しさやFFらしいスケール感を感じていただけると思います。

ゲームには他の娯楽にない楽しさがあり、また楽しめる時間に比べて安価です。

これをきっかけにゲームを楽しんでもらえれば幸いです。

Play Hero

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
プロデューサー 河津秋敏

GAMENEWS2009/11/11

プレイ、ヒーロー。

交錯するそれぞれの思惑。
失われた種族とクリスタルを巡る壮大な物語が、いよいよ幕を開ける!


COMMUNITY2009/11/11

From Creator

みなさん、いよいよです!

いよいよ明日!
『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル クリスタルベアラー』発売です!

明日にはみなさんにクリスタルベアラーをお届できるかと思うと
開発一同ワクワクでなにやら地に足がつかない感じです。

主人公レイルの活躍と取り巻く人物たちのドラマ
失われた種族ユーク出現の謎
チョコボや列車に乗ってのフィールドの冒険!

すべてがご家庭で楽しんでいただけます!

アクションが苦手というあなたもぜひ手に取ってみてください。
Wiiでの新しいFF、アトラクション・アドベンチャーを体感していくなかで
きっとドラマティックなエンディングまで辿りついて頂けると思います。

もちろんやり込み要素もいっぱいあるので
Wiiリモコンを扱いなれている方にも十分楽しんでいただけますよ!

あ、みなさん、
Wiiリモコンの電池大丈夫ですか?
クリスタルベアラーを遊び始めたとたんに電池が切れたりしないように
気を付けて下さいね!

それでは眠れぬ夜を過ごす板鼻からでした~!

みなさんお楽しみに!!!

待ってるぜ!

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
ディレクター/メインキャラクターデザイン 板鼻 利幸

COMMUNITY2009/11/11

モグゾウ・ボムリン 出張所 Vol.11


モグゾウ : 全国一億五千万人のFFファンのみなさま、いかがお過しかしら?
        私は踊れるモーグリ、モグゾウよ~。ちゃっ ちゃっ ちゃっ うう~!


ボムリン : オイラ、ボムのボムリンズラ!


モグゾウ : あ~ッ! 『ベアラー』発売まで、いよいよあと一日!!
        この可憐で純情な乙女ハートが、ズンズンとブレイクビーツを刻んでるわ!
        いやん! ドキがムネムネしちゃう!


ボムリン : みんな、よくぞここまで耐え忍んだズラ。偉いズラ。
        ボムたちが教えることは何もないズラ!
        明日の発売まで、あと少し。人事を尽くして天命を待つズラ!
        ドント・シンク・フィール! ズラ!


モグゾウ : ……相変わらず、微妙に上から目線ね、ボムリンちゃん。
        とにかく、最後にもうひとガンバリ。いくわよ! ボムリンちゃん!
        このコーナーも、最後にドカンと出血サービスしちゃうわよッ!!


ボムリン : 今日のメニューは何ズラか?


モグゾウ : うふふ。お・ま・ち・か・ね♪
        今日は、昨日公開して大反響を呼んだ、『ベアラー』のサウンド収録・第二弾よッ!!
        コンポーザー山﨑良ちゃん作曲の超秘蔵映像よ!!



モグゾウ : う~ん! 素晴らしいわね! 早くゲームを楽しみたいわ~!


ボムリン : むおおおおおッ! ロマンチックが止まらないズラ!
        ボムはもう待ちきれないズラ~!


モグゾウ : ちょっと、ボムリンちゃん! 気持ちは分かるけど落ち着いて!
        カラダが赤くなって大っきくなっちゃってるわよ! 自重しなさい!
        って、あっ、ちょッ……!


ボムリン : もう、待ちきれないズラ~~~~~~~~~~!!

        BOOOOOOOOOOOOOOOOOMB!!!!


モグゾウ : きょえ~~~~~!!
        み、みなさん、『ベアラー』発売日、11月12日をお楽しみに~~~~~!!

GAMENEWS2009/11/10

レイルをカスタマイズ! その1

アクセサリを作るまで
アクセサリはモーグリが営む“モグショップ”で販売されているが、素材を持ち込んでのオーダーメイドを「工房」で行える。アクセサリを作って冒険に役立てよう。
アクセサリを作成するのに必要な素材は、世界中のモグショップで購入するか、魔物を倒したり、宝箱の中から入手できる。

しかし、人気の素材は高値で取引されているため、魔物をどんどん倒してGETしたいところ。
クリスタルベアラーなら危険を冒して素材を集めるのも朝飯前のはず…?!
素材が集まり、それ相応のギルの持ち合わせがあれば、工房でアクセサリを合成してみよう!

アクセサリにはレイルの能力をUPさせる以外に、特殊な効果が付加されたアクセサリが存在する。
それぞれの装備箇所に特殊な効果の付いたアクセサリを装備すれば複数の効果を同時に得られるので、状況に応じてアクセサリを付け替え、より戦略的に、より爽快にバトルを楽しめる!

From Creator
アクセサリを装備していくとプレイ感覚もだいぶ変わります。
普通に楽しむなら「防御力」重視がオススメです。
勲章を発見するにはアクセサリを付け変えてレイルの能力を調整した方がいいものも
ありますので是非いろいろな組み合わせを試してみてください。
アクセサリの名前は実在の宝石やお守りをモチーフにしているものもあります。
実物を探してみるのもおもしろいかもしれません。

GAMENEWS2009/11/10

レイルをカスタマイズ! その2

レイルの背に輝くエンブレムもカスタマイズ可能!
レイルが着ているジャケットのエンブレムデザインもカスタマイズが可能だ。
気に入ったデザインを作成するためには、「紋章屋」に赴き、特定のデザイン作成のために素材を納品する。
その度にデザインの完成度が上がり、100%になればニューエンブレムの完成だ。
カワイイものからカッコイイものまで多数のエンブレムを用意して紋章屋は君を待っている!


From Creator
エンブレムは遊び込みの際のちょっとした気分転換や、やり込み要素として
エンブレムオールオープンも楽しいと思います。
なかには特定の条件でしかお店に現れないものもあります。
ぜひ皆さんのお気に入りを見つけてください。

COMMUNITY2009/11/10

モグゾウ・ボムリン 出張所 Vol.10


モグゾウ : (小声で)全国一億五千万人のFFファンのみなさま、いかがお過しかしら?
        私は踊れるモーグリ、モグゾウよ~。ちゃっ ちゃっ ちゃっ うう~!


ボムリン : オイラ、ボムのボムリンズラ!


モグゾウ : し~っ! ボムリンちゃん、静かにしてちょうだい!
        今、私たちは、スクウェア・エニックス本社ビルの某フロアにいるの。


ボムリン : 東京だよオッカサン、ズラ~!


モグゾウ : 今日はこれから、『ベアラー』のBGMを作曲している、
        コンポーザーの岩崎英則ちゃんに、『ベアラー』収録時の
        超お宝映像を見せてもらうことになったの!すごいでしょ!?


ボムリン : うお~! すごいズラ! 超激レア映像ズラ~!!


モグゾウ : ふふん、これもアタシの美貌とカリスマ性によって作られた
        コネクションの賜物ってやつだわね。感謝しなさい!ボムリンちゃん!


ボムリン : シ~ッ! 静かにするズラ。映像が始まるズラ~!



モグゾウ : う~ん、心にしみるわ~。うるうる。
        例えるなら、草原を駆け抜ける一迅のそよ風……。
        甘く切ない初恋の思ひ出……。
        こんな素晴らしい曲を聞きながら、ゲームが楽しめるなんて、
        なんてワンダホーで、マーヴェラスで、ブリリアンツなのかしら!
        ブラヴォ~! ブラヴォ~! ディ・モ~ルト!! トレヴィア~ンッヌ!!


ボムリン : ってゆ~か、モグゾウ、うるさいズラ! 黙って聞くズラ!
        まったく、情緒ってもんがないズラ~!!


モグゾウ : う。アナタに言われると、なんかものすごくヘコむわ……。

GAMENEWS2009/11/09

「FFCC クリスタルベアラー」に登場するモーグリたち

クリスタルベアラーに登場するモーグリたちの多くは人々の役に立つ仕事についている。
街の中だけでなく、この世界のいたるところで彼らと出会い、冒険の手助けをしてもらう事になる、
モーグリたちの活躍に要注目!


モグショップ
街にあるショップだけでなく、さまざまな場所でモーグリたちが展開するショップ。
場所ごとに売り物も違うので、出会ったら必ず商品をチェック!

郵便屋さん
この世界のどこにいても、モーグリ同士の情報網を駆使して一生懸命手紙を届けてくれる郵便屋さん。
レイルにもいろいろな手紙を届けてくれる。

お馴染み!スティルツキン
世界を旅するスティルツキン。彼を見かけたら是非話しかけよう。
きっと有益な情報をくれるはず。


COMMUNITY2009/11/09

モグゾウ・ボムリン 出張所 Vol.9


モグゾウ : 全国一億五千万人のFFファンのみなさま、いかがお過しかしら?
        私は踊れるモーグリ、モグゾウよ~。ちゃっ ちゃっ ちゃっ うう~!


ボムリン : オイラ、ボムのボムリンズラ!


モグゾウ : ふふん。ボムリンちゃん、残念ながら、今日はアナタの出番はないようね。


ボムリン : むむっ? どういう意味ズラか?


モグゾウ : 今日は、モーグリづくしのモーグリデー!
        あっちもこっちもモーグリ、モーグリのモーグリスペシャルなのよ~!


ボムリン : おおっ! モーグリ!? カワイイズラ~。
        片っ端から捕まえて、丸めて巨大な毛玉にして、転がすズラ~!


モグゾウ : う~ん、相変わらずコメント飛ばしてるわね。ボムリンちゃん……。

このモーグリは?!

モグゾウ : まずはコレを見てちょうだい。
        以前『FFCC リング・オブ・フェイト』というゲームで
        『モーグリペイントコンテスト2007』というイベントが開催されたの。
        『FFCC RoF』には、ゲーム中にモーグリを自由にペイントできる遊びがあって、
        ユーザーの皆さんがペイントした、オリジナル・モーグリを大募集したんだけど、
        これは、その時の『クリスタルベアラー賞』を受賞した、
        ペンネーム・時刻音さんのモーグリよッ!


ボムリン : 飛行機パイロットズラか?


モグゾウ : ちなみに右のキャラが応募された作品。
        そして左のキャラが、それをアレンジして作られた『ベアラー』版モーグリよ!
        なんと、このモーグリは本篇に登場しちゃうから、楽しみにしててちょうだい!


ボムリン : おお、それはすごいズラ!

こんなモーグリまで!

モグゾウ : そしてこれは、ペンネーム・スッピーマニアさんの作品よ。


ボムリン : 民族衣装っぽい感じがエキゾチックズラ~!

同じ服の集団!

モグゾウ : ちなみにこの衣装は、モーグリ以外でもお揃いにして揃えてみたの。どう?


ボムリン : まさに「いちゃりばちょ~で~!」ズラ~!

背中のエンブレムが…

モグゾウ : そんでもって、コレは、海外のお友達から送られた作品。
        こっちは三匹まとめて、レイルのジャケットにバックプリントされている
        エンブレムにしてみたわ。どうかしら♪


ボムリン : おおっ。これはこれでカッコイイズラ!
        早くゲーム中に装備したいズラ~。


モグゾウ : こんなかんじて、モーグリづくしの大特集、どうだったかしら?
        みんなの応援と協力に感謝感激!
        FFCCシリーズと『クリスタルベアラー』を、これからもよろしくね~♪


ボムリン : 次は『ボムリン・コスチューム・コンテスト』を開催するズラ~!
        みんな、どしどしご応募、待ってるズラ~!!


モグゾウ : こ、コラ! やんないわよ! ボムリンちゃん、嘘言わないでちょうだい!

INFORMATION2009/11/06

「FFCC クリスタルベアラー」オフィシャルサイト更新!

本日、「FFCC クリスタルベアラー」のオフィシャルサイトを更新致しました。

「キャラクター」ページに、もうひとりの"クリスタルベアラー"ブレイズが登場。
「ワールド」ページでは「異能抑止法違反!」と「チョコボレース」の2本の映像を公開!

炎を操るクリスタルベアラー

また、トップページの「早期購入者特典キャンペーン実施中!」ボタンから、キャンペーン応募者全員にプレゼントされるミニサントラ収録楽曲をご試聴頂けるようになりました。是非お楽しみください。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
宣伝スタッフ

GAMENEWS2009/11/06

キャラクター紹介 ~ブレイズ~

炎の力を操るクリスタルベアラー。
その力ゆえプライドは高いが、自分が成すべき事を
見いだせるほどの強い心は持ち合わせていないらしく、
今も昔もチンピラ紛いの裏稼業に身を置いている。
かつてレイルと浅からぬ因縁があったようだが…。

結局、俺の邪魔すんのか。


ベアラーvsベアラー
引力の力を操るレイルと、炎の力を操るブレイズ。ベアラーどうしが対峙し、異能の力をぶつけ合う。
ベアラーどうしの究極とも言える戦いの裏にある思惑は…?

キャラクターデザインをした板鼻のコメントとデザイン画も掲載中

COMMUNITY2009/11/06

キャラクターデザイナー・板鼻が語る! ~ブレイズ編~

ブレイズはレザーのジャケットとか着て街中を歩いていたら
実は意外とカッコいいんじゃないかと思ったりしてます。

ゲーム中は、彼の過去多くは語られませんが
キャラを見ていると、飲み屋で喧嘩なんかが始まると、
能力をちょろっと使って解決しちゃえばいいのに、
店ごとふっ飛ばしちゃったりするようなキャラなんだろうなとイメージが広がる良いキャラです。

ブレイズのデザイン画

声優の五十嵐明さんにもとても個性的なキャラクターを作って頂けていたので
収録時にはワクワクしながらブレイズの独特なワルっぷりを楽しんで聞いていました。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
ディレクター/メインキャラクターデザイン 板鼻 利幸

GAMENEWS2009/11/05

「FFCC クリスタルべアラー」の様々なフィールド

レイルの冒険する舞台は、変化に富んだ美しい世界だ。

街角から草原へ、そして雪と氷の世界へと様々な表情を見せてくれる世界。
そこで出会うのは魔物ばかりではない。
動物たちとの触れ合いや人々との交流が、あらゆる場所で体験できる。
それがクリスタルべアラーの冒険なのだ。

クリエイターのコメントとイメージボードも掲載中

GAMENEWS2009/11/05

レイルの移動アクションとチョコボ

レイルの引力を操る能力を用いて、広大で美しい世界を縦横無尽に駆け巡る!
特殊な操作は一切必要なく、魔物や人々にアクションするのと同様に様々なアクションが繰り出せる。
特殊な地形や障害物の多いフィールドはもちろん、街中のちょっとした物を利用したアクションも可能。
とことん自由に、ヒロイックに冒険を楽しんでみよう。


チョコボ
クリスタルベアラーの世界でも人々の重要な移動手段として登場するチョコボ。
街道沿いの露店でチョコボを借りたり、フィールド上を歩きまわる野良チョコボを捕まえたり、あるいは人から無理やり横取りして!?広大なフィールドをチョコボに乗って駆け巡れ!


GAMENEWS2009/11/05

テアトルべアラー Vol.6

モグゾウとボムリンがお届けする「テアトルべアラー」第6弾!


今回は、「FFCC クリスタルべアラー」のお蔵出し映像をモグゾウとボムリンがご紹介!



「テアトルべアラー」は今回で最終回となりますが、
「FFCC クリスタルべアラー」の発売まで
モグゾウ&ボムリンと一緒に、楽しみにお待ちください!

COMMUNITY2009/11/05

クリエイターが語る・「FFCC クリスタルべアラー」のフィールド

世界観については、「FFCCの世界を、よりリアルに」というテーマがありました。
「よりリアルに」というのがミソで単純に「写真のように」ではないわけです。
ですからデザインにあたっては、リアルでありつつもFFCCのもつ優しく柔らかい雰囲気を大切にしました。
そういった部分は、素朴な村や草原・森といった大自然に特に表れていると思います。


また、それらに加えてハイテクな都市、不思議空間などFFらしい「全部のせ」世界が広がります。
町や村では、リルティ(洗練された高度な技術)、クラヴァット(昔ながらの素朴さ)、
セルキー(その日暮しのアバウトさ)、ユーク(ミステリアス)といったそれぞれの種族の
文明や生活の違いを感じてもらえるようデザインしました。


どこへ行っても遊びとからめた特徴がありますのでお気に入りの場所を探してみてください。

GAMENEWS2009/11/04

セルキートレイン

バイガリは魔晶機関を生み出したリルティ族を憎んでいるが、
その一方で魔晶機関車を運用する“バイガリ鉄道の社長”という実業家としての一面も持っている。
本人曰くクラヴァットから二束三文で買い上げた機関車らしいが…。

何はともあれ広大な世界を移動するには、各地に張り巡らされたバイガリ鉄道の路線を活用するのが良さそうだ。


GAMENEWS2009/11/04

キャラクター紹介 ~バイガリ~

セルキー離れした体格、凶暴そうな風貌の通り荒っぽいが、
仲間を思う気持ちは人一倍強く、セルキーズギルドの長として
その腕力と胆力で自分勝手なセルキーたちをまとめ上げている。

支配層のリルティ族を人一倍嫌っており、王国の仕事をこなす
クァイスを目の敵にしている半面、個性的で自主独立な人間を
重んじる性格から、レイルとは良好な関係を築いているようだ。

悪さばっかりしてるみてぇだな。


セルキーを束ねる豪傑
セルキーズギルドの長として君臨するバイガリの下にはあらゆる情報が集まってくる。
そしてその情報を頼りに裏稼業に身をやつす者たちが集まり、新たな情報を落としていく…。
こうしてバイガリは“情報”という武器の基に、リルティ族の支配に対抗する組織を作り上げたのだ。

キャラクターデザインをした板鼻のコメントとデザイン画も掲載中

COMMUNITY2009/11/04

キャラクターデザイナー・板鼻が語る! ~バイガリ編~

バイガリ。カッコいいですね。
こういう漢気あるキャラ大好きです。
王国に従う者より、自主独立した人間を好んで、認めた人間には太っ腹に
力になってあげられる度量を持っている男。

クリスタルベアラーはボン・ジョヴィさんの[We Weren't Born to Follow]のタイトルのように
独立したキャラクターが皆とても魅力的に描かれているのも特徴です。

それにしてもバイガリ。なんでひとりこんなに肥えちゃったんでしょう。
ギルドではバイガリ近くに意味深な女性が控えているので彼女がせっせと肥やしているのかも。

バイガリと意味深女性のデザイン画

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
ディレクター/メインキャラクターデザイン 板鼻 利幸

COMMUNITY2009/11/04

キャラクターデザイナー・板鼻が語る! ~シド編~

シドは実はレイルと同デザインのジャケットを着させたのですが
開発スタッフにもあまり気づかれていないような…。

あれはシドがレイルに譲ったジャケットです。作業着でしょうか。
レイルは着心地良いと長く使うようで、たぶんお金に困って
シドのところでバイトでもした時にでも貰ったんじゃないでしょうか(笑)

シドのデザイン画!

レイルの話になってしまいました…。

シド情報…


独身です。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
ディレクター/メインキャラクターデザイン 板鼻 利幸

INFORMATION2009/11/02

「FFCC クリスタルベアラー」オフィシャルサイト更新!TVCFスペシャルverを公開!

本日、「FFCC クリスタルベアラー」のオフィシャルサイトを更新致しました。

「ムービー」ページにて10月31日(土)より新たに放映開始となったTVCFスペシャルverを公開!

レイルvsアミダテリオンから全てはは始まる…

こちらのスペシャルverはクリスタルベアラーの世界がぎゅっと詰まった、見ごたえたっぷりの60秒"ロングバージョン"となっております。既にご覧になった方も、初めての方も是非ご覧下さい。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERS
宣伝スタッフ

GAMENEWS2009/11/02

工業都市 橋の街

シドが工房を営む橋の街は、魔晶機関とは異なる技術をベースに工業都市として栄えており、
リルティ貴族の多くが暮らしている王都とは違う独特の雰囲気を持っている。

セルキーやクラヴァット、リルティが混在して生活しているため、治安の悪さは否めないが、それ故に歩いているだけでも楽しめる街だ。個性的な住民たちに積極的にアプローチをしてみよう。

GAMENEWS2009/11/02

キャラクター紹介 ~シド~

魔晶機関の生みの親で、元王国筆頭技師。
現役を引退した今でも個人で工房を営み、
スチームエンジンの研究をしている典型的な技術者。
かといって意固地な職人肌でも無く、誰にでも親しく接することができるため、
未だ王国の人間とのパイプは健在である。
また知的好奇心からクリスタルべアラーにも興味を持っており、レイルとも親交が深い。

わしゃあ、信頼しとりますよ。


クリスタルのエネルギーを産業に活かす【魔晶機関】を開発した天才でありながら、
その人柄の良さから、王国内の主要人物はもとより、
クリスタルベアラーであるレイルにも頼りにされるほどの好漢。
王女アルテアには敬意と同時に娘のような愛情も感じており、
良き理解者・相談相手となっている。

キャラクターデザインをした板鼻のコメントとデザイン画も掲載中

COMMUNITY2009/11/02

モグゾウ・ボムリン 出張所 Vol.8


モグゾウ : 全国一億五千万人のFFファンのみなさま、いかがお過しかしら?
        私は踊れるモーグリ、モグゾウよ~。ちゃっ ちゃっ ちゃっ うう~!


ボムリン : オイラ、ボムのボムリンズラ!
        トリック・オア・トリートズラ!
        トリック・オア・トリートズラ!
        モグゾウ! お菓子くれないと大爆発するズラよ~!


モグゾウ : あらボムリンちゃん、惜しかったわね。
        ハロウィンは先月でおしまいよ。残念でした。
        今日は、もう11月……。ノーヴェンバーッ!
        いよいよ『ベアラー』が発売する月がやってきたわね~。


ボムリン : ちぇ~っ。お菓子食べたかったズラ~~。
        でも、まぁ、いいズラ。
        ボムは『ハロウィン』より『ボン・ジョヴィ』の方が好きズラ!


モグゾウ : ……アンタ、それ、ずいぶんと強引かつハイブロウなギャグね!
        上手いこと言ったつもり?


ボムリン : ウィー・ワーント・ボーン・トゥ・フォロー! ズラ~!!

3人セットで!

クリックで拡大!

ダウンロードはこちら!



モグゾウ : というわけで、このコーナーではすっかり常連になった、
        グラフィック・デザイナー西入ちゃんプレゼンツの
        ペーパークラフト・第三弾ッ!!
        今回はレイルの相棒、クァイスよッ!


ボムリン : おおッ! これで三人揃ったズラ!
        わ~い! 全員並べて、バトル・ロワイヤルズラ~!


モグゾウ : ち、ちょっと! なんで無理矢理バトルさせるのよ!
        仲良くデスクに飾りなさいよ!


ボムリン : ウィー・ワーント・ボーン・トゥ・フォロー! ズラ~!!