双子の少年少女「ユーリィとチェリンカ」に訪れる「紅い月と蒼いクリスタル」を巡る運命の物語に、今なお多くの感動の声が寄せられている「FFCC リング・オブ・フェイト」が待望のノベライズとなってついに登場です!

シングルプレイ時の物語を下敷きに、ゲーム本編では語られなかったエピソードなどを追加し、株式会社エンターブレイン発刊「ファミ通文庫」から上下巻で刊行予定。

明日5月30日(金)に「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト 僕らの世界」(上巻)として発売されます。

書店で見かけた際は、是非お手にとってみてくださいね。

「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング オブ フェイト 僕らの世界」
(上巻)

小説でもFFCC!

著:工藤 治
イラスト:イノコ

■価格:
定価672円[本体640円+税5%]

■ストーリー
双子の少年少女「ユーリィ」と「チェリンカ」は、小さな村で「お父さん」と「アル」と「ミース」と平和に暮らしていました。ある日、ユーリィとチェリンカは洞窟で不思議な少女を見かけます。実はその少女は……。

5月30日(金)発売予定

■ファミ通文庫「今月の新刊」
ファミ通文庫FB Online 「今月の新刊」

※ファミ通文庫「今月の新刊」コーナーで物語の冒頭部分をちょこっと立ち読みすることができます!

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
宣伝スタッフ