INFORMATION2007/07/31

スクウェア・エニックスモバイルサイトにFFCCRoFの壁紙追加

スクウェア・エニックスのモバイルサイト「スクウェア・エニックス ギャラリー」、
および「ファイナルファンタジー モバイル」で
FFCC Ring of Fatesの待ち受け画像が新たに配信されました。

イメージイラスト&イメージCG

今回追加されたのは、登場人物たちが集合した『イメージイラスト』と、
主人公たち5人が集合した『イメージCG』の待ち受け画像です。

スクウェア・エニックスギャラリーはコチラ
ファイナルファンタジーモバイルはコチラ

携帯をお持ちの方は是非チェックしてみてください。
※お手持ちの機種によってダウンロード先が異なります。上記サイトでご確認下さい。

COMMUNITY2007/07/31

From Creator

こんにちはっ。モーション担当の木村です。

モーションは、キャラに動きを付けるお仕事です。
主にイベントまわりをやらせて頂きました。

経験上こんなデフォルメキャラは扱った事なかったので
始めは少し戸惑いましたが、意外と今まで作って来た
リアル頭身キャラの経験がそのまま活きました。
また、繊細なリアル頭身キャラとは違って気楽に?楽しみながら
ダイナミックな動きを付けてました。

イベントという事で、キャラの感情表現がとても大切になってきます。
普段自分自身は喜怒哀楽の感情表現が豊かではないのですが、
大げさなくらいに表現するよう心がけました。

自分はあまりデフォルメチックなゲームはやりませんが、
これはかわいいキャラ達がヒョコヒョコ動き回っているのを
眺めてるだけで癒されます。

是非、キャラ(=自分)の心の叫びを見て頂けたら嬉しいです!
そして皆さんも癒されてみてはいかがでしょうか。

ブログ用オリジナルカットで心の叫びを表現!

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
モーションデザイナー 木村 和弘

INFORMATION2007/07/30

「みんなで遊べる!真夏のFFCCキャラバン」好評開催中!

「みんなで遊べる!真夏のFFCCキャラバン」を7月29日(日)、
東京と神戸にて同時に開催いたしました。

「みんなで遊べる!真夏のFFCCキャラバン!」は本作の最大4人で同時にお楽しみ頂ける
「マルチプレイモード」を発売前に体験できるイベントとなっております。

昨日7月29日(日)は第一回目となる、「みんなで遊べる!真夏のFFCCキャラバン!」が
東京「ヨドバシカメラ マルチメディア吉祥寺」、神戸「ソフマップギガストア神戸店」にて催され、
多くの方にご来場頂き、「マルチプレイモード」をご体験頂きました。

来週以降も東京・大阪・名古屋の3都市にて開催予定となっておりますので、
お近くにお立ち寄りの際は是非足をお運び下さい。

「みんなで遊べる!真夏のFFCCキャラバン!」

暑い夏をこれでノリキレ!

ご体験頂いた方には「FFCCリング・オブ・フェイト」のキャラクターデザイナーである板鼻氏のイラストがあしらわれた『FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates スペシャルうちわ』のプレゼントを予定しております!

COMMUNITY2007/07/30

Director's voice

こんにちは、Ring of Fatesディレクターの紙山です。
メニュー全般と一部のロケーションを担当しているプランナーの桑田さんです。

モグペイントチェック中!

今回のメニューはDSならではのタッチスクリーン機能を生かしたものに
なっていますが、アクションゲームですので、タッチペンを取り出さずとも、
DSを持ったまま親指でポンポンッっと軽快に選択可能で、
寝転がりながらでもプレイできるようにしよう、
というコンセプトがあったため、そのメニューデザインには相当の苦労がありました。

その甲斐あって、非常に満足のいくインターフェースに仕上がりました。

開発内でのテストプレイでは、イスを並べて仰向けになったりなど、
ものすごくだらしない格好でプレイしており、その姿を(さすがに)お見せできないのが
残念なところです。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
ディレクター 紙山満

COMMUNITY2007/07/27

From Staff

本日は宣伝スタッフからのお知らせです。

本日アップしましたFFCCRoFスペシャルトレイラー、ご覧頂けましたでしょうか。

とうとう発売まで約一ヶ月(!)となりましたので、今回はぐぐっとゲームシステムに寄り、
現在までに雑誌等で紹介している内容をGAMENEWSにまとめ、動画でもお届け致します。

ク、クポ??

ナレーションは「ユーリィ」のボイスアクターを務めた比嘉久美子さん。
ナレーションではより詳細にゲームシステムを解説していますので、
音のある状態でご覧頂くことをオススメいたします。(一部店頭でも上映されております。)

映像だけじゃ物足りない!という方あなたはどっち派?

「ひとりでじっくり遊んでみたい!」
という方は8/2(木)から全国のDSステーションで体験!
「シングルプレイモード」の序盤をお楽しみ頂けます。

コチラをチェック!
Touch!Try!DS

「みんなでワイワイ楽しみたい!」
という方は明後日7/29(日)から行われる「みんなで遊べる!真夏のFFCCキャラバン!」へ
是非お越し下さい。

こちらをチェック!
「みんなで遊べる!真夏のFFCCキャラバン!」

どちらもあわせてお楽しみ頂ければ幸いです。
スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
宣伝スタッフ

GAMENEWS2007/07/27

FFCCリング・オブ・フェイト スペシャルトレイラー


※画像をクリックでスタートします。

本日は既に一部店頭などでは上映している、
FFCCリング・オブ・フェイト最新スペシャルトレイラーをお届けします。
現在までに紹介している様々なゲームシステムをトレイラーにまとめました。
各種族の特徴や、フィールドの仕掛け、モーグリのWi-Fiコネクションなど、
本作のお楽しみ要素がたっぷり詰まった1本となっております。どうぞじっくりご覧下さい。

INFORMATION2007/07/26

Touch!Try!FFCC!

8月2日(木)より、全国のDSステーションにて「シングルプレイモード」をメインとした体験版の設置が決定しました。
DSステーションを設置しているお店で発売に先駆け「シングルプレイモード」を体験頂けます。
※体験版のダウンロードはできません。

DSステーション設置店などの詳細はコチラからご確認下さい。

Touch!Try!DS

「真夏のFFCCキャラバン」ではマルチプレイを、「DSステーション」ではシングルプレイを、
是非発売前に体験してみてください!

COMMUNITY2007/07/26

From Creator

はじめまして。モーション担当の井出です。

Ring of Fatesでは、ボスモンスターの一部を担当しました。
今回かなり自由にモーションをつけさせてもらったので、
コイツはどんな動きをさせようかな~♪
と、毎回楽しみながらやってました。

なるべく動きで性格や感情を表現できるように心がけて
動きをつけていきました。
いろいろと苦労したところもありますが、
結果的にはいいものが作れたんじゃないかと思います。

リルティとかカワイイキャラが沢山登場する本作ですが、
モンスターの方々もいい味をだしています。
むさ苦しい奴らばかりです、でもカワイイ奴らです。
是非、近寄ってじっくりと見てやってください。

あ、回復とセーブは忘れないでくださいね。

近寄りすぎると危険です!

では、短いですがこの辺で失礼させていただきます。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
モーションデザイナー 井出 義晃

GAMENEWS2007/07/25

来訪者

来訪者

平和に過ごしていた双子たちの前に現れた仮面の男、
クー・チャスペル。
紅い月を背にマントを翻すその姿は、狂気に満ちあふれ、
冷酷に一家を追い詰める。
ラトフはこの男のことを知っているようだが、その口ぶりは厳しい。
チャスペルが言う「あの時」とは一体――。
そして「猊下」と呼ばれた新たなその存在とは――。

GAMENEWS2007/07/25

レベルアップで能力開花!

レベルアップで能力開花!

敵を倒してレベルアップすると、一定レベルに達するごとに
『レベルアビリティ』を覚えていく。
『レベルアビリティ』はそれぞれのキャラクターのHPや力などの能力を強化したり、
「ガード」などの新たなアクションが使えるようになるものなど、種類は様々。
一度覚えたアビリティはいつでも使うことが可能。

通常のアクションやレイスアビリティと組み合わせることで、
多彩なバトルを楽しむことができる。

GAMENEWS2007/07/25

チャージアタック

チャージアタック

レベルアビリティの一つで、全種族共通のアクション『チャージアタック』。
『チャージアタック』を覚えた後はAボタンの長押しで、
SP(スキルポイント)を消費して通常攻撃よりも強い攻撃を
繰り出すことができるようになる。

クラヴァットは敵をなぎ払うことのできる一撃必殺の回転斬り。
ユークは前方に大爆発を起こし、敵を吹き飛ばす。
セルキーはオーラをまとった矢を放つ。
リルティはポットの中に入って転がりながら敵にアタック!

COMMUNITY2007/07/25

From Staff

みなさま、こんばんは。
マネージメントスタッフからになります。

本日は、Ring of Fatesのボイス収録についてお話したいと思います。
ボイス収録時はイベントができているものとできていないものがあったため、
今作では、「コンテ撮※1」という手法で映像を用意し、収録をしました。

コンテ撮を行うにあたって、絵コンテ担当者やイベント担当者は、
カットごとの絵が暫く固定された状態の映像にマーカーを入れ※2、
最終的な収録用の映像を完成させるのに、何度も相談したりして
かなり時間をかけていました。

収録時はこんなかんじです!

我々マネージメントスタッフは、これらの映像化の手伝いや、
スムースにボイス収録できるようにボイス関係の契約や調整、
また、収録現場で活用される香盤表※3などの準備をします。
その甲斐あってか、当日はトラブルもなく、無事ボイス収録が終了しました。

すべてのイベントではないですが
今作のイベントシーンには、選りすぐりのボイスがふんだんに入り、
物語を盛り上げてくれていますので、是非、お楽しみに!

※1コンテ撮:絵コンテをタイムシートの演出のもとに撮影したもの
※2マーカー:「●●から●●の間に台詞をしゃべってください」、という指示を入れること
※3香盤表:出演者全員の役名や各出演者の収録開始時間・終了時間、
      収録イベントシーンを一覧化したもの

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
マネージメント一同

GAMENEWS2007/07/24

双子の母親

双子の母親

二人を産んですぐにこの世を去ったという、双子の母親・アーチェス。
幼すぎた二人に母親の記憶は残っておらず、ユーリィは母の話を聞きたいと父にせがむ。

ラトフによると、母は代々巫女の家系で、その中でも希代の力を持っていたらしいが…。
母が持っていたという力は、チェリンカの持つクリスタルの力と何か関係があるのだろうか?

GAMENEWS2007/07/24

みんなでワイワイ!フィールド攻略!

みんなでワイワイ!フィールド攻略!

ゲームをスタートさせると、シングルプレイモードとマルチプレイモードの
2つのモードを選ぶことができる。
どちらのモードも最初から遊ぶことができるので、
シングルから始めるのも、マルチから始めるのもプレイヤーの自由。

マルチプレイモードでは、4つの種族の中から好きな種族と性別を選択し、
自由に名前を付けて自分だけのキャラクターを作ることができる。

また、王様から依頼を受けるクエストだけではなく、フィールドを自由に探索することも可能。
仲間と協力して仕掛けを作動させたり、手強い敵に挑んだり、みんなで挑めば怖くない!

 ※「シングルプレイモードでクリアしたフィールドを自由に探索できる」
  という一文がありましたが、シングルプレイを遊んでいない状態でも
  マルチプレイのフィールド、クエストの両方を最初からお楽しみ頂けます。
  文章に一部誤りがありましたので訂正させて頂きました。

GAMENEWS2007/07/24

装備を替えれば見た目も変わる!

装備を替えれば見た目も変わる!

冒険の途中で手に入る鎧や帽子などのアイテムを装備することで、
キャラクターの見た目が変化する。

戦士風の装備、魔道士風の装備など、たくさんの装備品を集めて
自分のキャラクターをコーディネイトしよう。

COMMUNITY2007/07/24

From Creator

初めまして!
 
モーション担当の井之口です。
作業していたのは寒い時期でしたがすっかり暑くなりました。
 
僕は今回の作品では主にイベントモーションを担当しました。
イベントモーションの作業は主に台詞(ボイス)に合わせて
コンテを見て自分でカメラやキャラクターを動かしながらシーンを作って行きます。

僕が担当した場面では大勢のキャラが登場するシーンなんかもあったりして
かなり盛り沢山になっていますよ。
沢山のキャラクターを配置して動かすのは大変でしたが
とても良い出来になっていると思います。

DSで見ると小さな画面ですが、どのキャラクターも
画面の隅まで細かく動いてますのでその辺にも注目して下さいね!
ちっこい可愛いキャラクターですがみんな元気に動いて、しゃべってます。
感動的なシーンも多いので期待して下さい!

今回はマルチプレイももちろんお勧めなのですが、
しっかりとした物語が紡がれていくシングルプレイもぜひ楽しんで下さい。
前作よりもパワーアップしたFFの名に恥じないイベントになっていると思います。

制作中はこんな気分です

ぜひ手にとって体験してこの世界を冒険して楽しんで欲しいです。
8月の発売日は楽しくプレーして下さいね!

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
モーションデザイナー 井之口 学

GAMENEWS2007/07/23

力を持つ少女

力を持つ少女

コルカ王の娘のテテオ。
まだ幼いにも関わらず気品が溢れるその姿は立派な王族の証。

王家の血筋は代々不思議な力を持っており、
クリスタルを操る能力に恵まれているという。
中でもテテオに備わるクリスタルの力を扱うその能力は
とても強大なものであったらしいが…。

GAMENEWS2007/07/23

レイスアビリティ紹介!

レイスアビリティ紹介!

レイスアビリティとは、クラヴァット、ユーク、セルキー、
リルティの各種族が固有で持つ特殊技のこと。
レイスアビリティを使用すると、上画面と下画面が切り替わり
下画面をタッチやスライドすることでそれぞれの技を使うことができます。

「クラヴァット」
敵をタッチするとターゲットした敵を追いかけて、
空中や段差も無視して装備している剣で斬りつけます。

「ユーク」
下画面に切り替えると目に見えない仕掛けを見ることができ、
マジックヘッドから不思議な力を操り仕掛けを作動させることができます。

「セルキー」
敵をタッチすると高低差を気にせず遠方から装備している矢で攻撃。
上下左右思いのままに攻撃できます。

「リルティ」
リルティだけが使える不思議なポットをぐるぐるとかき回すことで、
魔法のみなもととなる「魔石」を作り出すことができます。

それぞれの種族の特徴を活かしながら戦えば、
戦略の幅を広げることが可能!

GAMENEWS2007/07/23

他にも!?

他にも!?

「ユーク」はフィールドに落ちている魔石をスライドすることで、
魔石から強力な魔法「マジックウォール」を放つことができます。
「マジックウォール」は通常より広い範囲に魔法を放つことができる!

「リルティ」は魔石を作り出すポットに入って転がりながら
移動することができます。ダメージを受ける床を無傷で通りぬけたり、
転がりながら敵にぶつかることで攻撃することも!

COMMUNITY2007/07/23

Director's voice

こんばんは。Ring of Fatesディレクターの紙山です。
本日は、エフェクトリーダーの大野さんです。

DS史上最強のビジュアルを目指そう、という目標はありましたが、
なにもここまで頑張らなくても・・・というくらい気合の入った
エフェクトが出来上がってきてビックリしています。

バトルが前作を遥かに超えるアクション数な上に、
すべてのイベントがリアルタイムポリゴンなので、すごい数のエフェクトなのですが、
それを貼り付ける担当プランナは皆うれしい悲鳴を上げておりました。

うーん、ただの悲鳴なのかも・・。

気合の入ったエフェクトチームのリーダーです

そんな悲鳴の中生まれたFFCC Ring of Fates。
いよいよあと一ヶ月です!

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
ディレクター 紙山満

COMMUNITY2007/07/20

From Staff

本日は宣伝スタッフからのお知らせです。

いよいよ発売まで一ヶ月!ということで、
来週の日曜日7/29から毎週、全国の家電量販店など10箇所で
FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fatesを発売前に体験できる
イベントを開催いたします!

「みんなで遊べる!真夏のFFCCキャラバン!」
と称したこのイベントでは、
マルチプレイモードをお楽しみいただけます。

1人でいらっしゃる方も、お友達やご家族でいらっしゃる方も
イベントスタッフや他の来場者の方と共に
ワイワイ盛り上がりましょう!

スクウェア・エニックスパーティなどのイベントで
体験できなかった方も、体験できた方も
発売前に体験できるラストチャンス!
夏休みはみんなで冒険に出発しませんか?

スタッフ一同皆様のご来場お待ちしております。

会場などの詳細はFFCCNews内のINFORMATIONをご確認ください。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
宣伝スタッフ

INFORMATION2007/07/20

「みんなで遊べる!真夏のFFCCキャラバン!」開催決定!

8月23日(木)の発売を約1ヵ月後に控えた「FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates」を発売前に体験できる「みんなで遊べる!真夏のFFCCキャラバン!」を全国の家電量販店など10箇所にて開催することが決定致しました。

双子の姉弟に課せられた過酷な運命を軸に、紅い月と蒼いクリスタルを巡る壮大な物語を1人でじっくり紐解いていく「シングルプレイモード」に加え、最大4人まで同時に冒険できる「マルチプレイモード」の2つのモードを搭載した本作。

マルチプレイモードは、ニンテンドーDS本体とDSカードを人数分持ち寄れば、DSワイヤレス通信で手軽にプレイすることができます。最深部に潜むボスを目指してフィールドを探索したり、クエストを受けて対戦プレイや協力プレイをしたりと、みんなで一緒に冒険をお楽しみ頂けます。

そんなマルチプレイモードを発売に先駆けみんなで体験できる、「みんなで遊べる!真夏のFFCCキャラバン!」お近くにお立ち寄りの際はお友達やご家族を誘って是非足をお運び下さい。もちろんお1人でご来場されてもお楽しみ頂けます!


「みんなで遊べる!真夏のFFCCキャラバン!」開催店舗一覧

7/29(日) ヨドバシカメラ マルチメディア吉祥寺
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-19-1

7/29(日) ソフマップギガストア神戸店
神戸市中央区東川崎町1-7-5 Ha・Re内5F

8/5(日) ビックカメラ ラゾーナ川崎店
神奈川県川崎市幸区堀川町72-1

8/5(日) ビックカメラ 名古屋駅西店
愛知県名古屋市中村区椿町6-9

8/12(日) ビックカメラ 有楽町店本館
東京都千代田区有楽町1-11-1

8/12(日) いまじん中川戸田店
愛知県名古屋市中川区富田町戸田土地整理組合34街区バロー内

8/19(日) ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba
東京都千代田区神田花岡町1-1

8/19(日) ヨドバシカメラ マルチメディア梅田
大阪府大阪市北区大深町1-1

8/25(土) イトーヨーカドー 木場店
東京都江東区木場1-5-30

8/26(日) イトーヨーカドー 葛西店
東京都江戸川区東葛西9-3-3

※各店舗での開催時間は12:00~18:00を予定しております。
店舗の開店、閉店時間とは異なりますのでご注意下さい。


イベントに関するお問い合わせは
【スクウェア・エニックス インフォメーションセンター】

〒151-8544 東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル10F
PHONE:0570-003-399(PHSからご利用の場合は03-5333-1860)
受付時間:月曜~金曜 11:00-19:00(土・日・祝・当社指定休日を除く)

※番号のおかけ間違いにご注意ください。
※通話料金はお客様のご負担になります。
※ゲームの攻略方法やデータのご質問については、お答えしておりません。また、攻略以外のお問い合わせの場合でも、ご質問内容によってはお答え出来ない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

COMMUNITY2007/07/19

From Staff

本日はマネージメントスタッフからです。

さて本日はマネージメントスタッフからみた
品質管理部門のお仕事をご紹介します。

具体的な業務内容は、商品が完成するまでに
ゲーム内の不具合を発見して開発に修正依頼を行ったり、
ゲームを遊びやすくするために操作性やゲームバランスについて
意見や感想を挙げたりなど、本当に多岐にわたるお仕事です。
開発後半は開発者と一心同体となり完成度をあげる日々が続きます。

品質管理スタッフは開発の要望に応え起こった不具合を再現し、
それをつぶしていくという根気のいる業務をひたすら繰り返してくれます。
そうするうちに、もしかしたら開発者本人たちよりも
ゲームに詳しくなっているのではないか?と思うことさえあります。

私たちマネージメントスタッフからみていても
よくこれほど細かい作業を真摯にできるな~と感心するばかりです。

また、品質管理スタッフ以外にも、この作品をより良いものにするために、
目に見えないところでご協力いただいた方々が本当に大勢います。

そんな多くの方々に支えられた「Ring of Fates」も発売まであと1ヶ月と少し。
皆さまに楽しんでいただければ幸いです。
楽しみにお待ちください!!

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
マネージメント一同

COMMUNITY2007/07/18

From Creator

はじめまして。
モーションを担当しましたカワグチです。

今回は主にイベントモーションを担当しました。
絵コンテに沿って1カット1カット丁寧にモーションを付けていきました。
是非、「スキップボタン、ポチっとな(Byカネサクさん)」。
とかしないで、見て下さい。

隅々まで丁寧にモーションをつけています!

なんと言ってもこのゲームRing of Fatesは、
グラフィック~綺麗です。ん~いいね~。

キャラクターもいいな~。サウンドも癒されます。

さらに、DSという携帯機のゲームですが、
内容は据え置き型のゲームと大差ないんじゃない! ん~いいね~。
実際、作業量も大差なかったです。ん~いい・・ん・・・。

何から何まで、小さいのにいっぱい、いっぱ~い詰まっています。詰め込んでます。
所有感あるな。

是非 Ring of Fatesの世界を体験して下さい。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
モーションデザイナー カワグチ

COMMUNITY2007/07/17

From Staff

本日は宣伝スタッフからのお知らせです。

既に様々なお店でFFCC Ring of FatesのPVが流れておりますが、
今週から店頭で流れるPVが変わるところも!

新しいPVは、SQUARE ENIX PARTY 2007で公開したPVの世界観を残しつつ、
構成・プレイ画面などを一新した総尺約6分という超大作!

バトルやシステムの紹介などをメインにしたこの映像には
きっと思わぬ大発見があるはずなので、
店頭で見かけたら是非足を止めてみてくださいね。


FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
宣伝スタッフ

INFORMATION2007/07/13

aiko meets FFCC vol.2

「aiko meets FFCC」インフォメーションvol.2
aikoさんが手がける「FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates」の
イメージソングタイトルが「星のない世界」に決定しました!

8月中旬より放映が予定されている本作のCMを彩る素敵な楽曲となっております。
発売日は本作発売日の前日8月22日(水)を予定。どちらも是非お楽しみに!

aiko 22nd Double A-side Single

♪タイトル
「星のない世界/横顔」 c/w「恋愛」

♪発売日
2007年8月22日(水)

♪商品情報
価格:1260円(税込)
品番:PCCA-2546

aikoさんのオフィシャルサイト内「aiko's Diary」にFFCCRoFへのメッセージが掲載されています。(ちょこっとプレイリポートも!)コチラもチェック!

aiko Official HP
http://aiko.can-d.com/

COMMUNITY2007/07/13

Director's voice

こんばんは、Ring of Fatesディレクターの紙山です。

ここ数日はE3が開催されているカリフォルニア州サンタモニカに滞在しており、
本日は、海外メディア取材がありました。

エグゼクティブプロデューサーの河津、プロデューサーの前田と3人で対応したのですが、
2ヶ月ほど前にブログでも紹介しましたSQEXパーティー時の海外メディア取材の時と
同じライターさんも複数人いらっしゃったこともあり、それほど緊張することもなく、
終始和やかなムードで進行しました。

今回は穏やかでした

ちなみに昨晩は宿泊先のホテル内が、しばらくの間、停電するというハプニングが起きました。
滞在者のほとんどがE3関係者のようですので、一説には、滞在者が一斉に自室から
ノートPCやその他の電化製品を使ったからなのではないか、という、
まことしやかな噂も流れましたが、真相はまさに”闇の中”です。
とはいえ、真っ暗な部屋の中、非常用ランプひとつで過ごすというのも、
なかなかアナログな感じがして乙なものでした。

このランプ一つで過ごしました…

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
ディレクター 紙山満

COMMUNITY2007/07/12

From Creator

こんにちは、FFCC Ring of Fatesのエフェクトを担当いたしました、松永です。

エフェクトの中でも今作では主にバトルエフェクト
(魔法やモンスターの技など)のデータ制作に従事いたしました。
こうしたエフェクトを制作する際、まずは頭の中で

『まずアレが光ってコレが弾けてソレがゴーッと・・・』

と、完成形をイメージした後、ラフを描き起こしていざデータ制作!
という流れを意識しています。

ラフイメージはこんな感じ…

そしてイメージどおりのエフェクトが出来るともうたまりません。
一人ブースでにやにやしていました。
しかし自身で完成と思っていても合格点まで至らず、
リーダーのよし!が頂けずボツとなってしまうものも多々ありました。
そんなときは一人ブースでめそめそしていました。

製品版にはその関門を越えていった我が精鋭?たちが、
みなさまのバトルシーンを演出!・・・する予定ですので、

プレイされる際は魔法に必殺技に通常攻撃に大暴れ!していただければ幸いです。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
ビジュアルエフェクトデザイナー 松永真

COMMUNITY2007/07/11

From Staff

本日はマネージメントスタッフからです。

マネージメントの部屋には、いろいろな物があるのですが
中でも、異質なのはこの青いボール。

異質なボール…

ストレッチ用のボールの一種なのですが、
来る人来る人、自然とこれに座ってくれます。
中でもこのボールがお気に入りなのは、紙山ディレクター。
打ち合わせをするときも、デバッグするときも
そこに椅子があるのに、わざわざこのボールを持ってきて座ります。

目の前には普通のイスが…

時には、こんなくつろぎシーンまで!!

激写!

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
マネージメント一同

COMMUNITY2007/07/10

From Creator

こんにちは。はじめまして。
エフェクトを担当した高橋さやかです。

私が担当したゲーム中イベントシーンをご紹介します。
SQUAREENIXPARTY2007のトレーラーの1部にも紹介されていますが、

炎に包まれて崩壊される地形をユーリィ達が
逃げて逃げて逃げまくっているシーンを作成しました。

エフェクト作成に関して、地面の温度が熱くなっていくところや、
もう通れませんっ!という大きな炎の壁はスケール感などが出るように作成しました。

五人の運命やいかに?!

トレイラーには残念ながら入っていませんが、
ミースが炎の真ん中で地団駄を踏んで「はやくするのですぅ~」
とみんなをせかして、やきもきしているところは、必見おすすめポイントです。

DSという小さな画面ですが「FFCC Ring of Fates」の壮大な世界観
を充分楽しんで頂ける様に仕上がっているいるっ♪と自負しています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
ビジュアルエフェクトデザイナー 高橋さやか

COMMUNITY2007/07/09

Director's voice

こんばんは。Ring of Fatesディレクターの紙山です。

ここ最近は主にマルチプレイモードにスポットを当てて紹介してきましたが、
気合が入ったシングルプレイモードもお忘れなく。

というわけで、今日はシングルプレイモードにおける秘話を紹介します。

シングルプレイ時は、仲間になったキャラクターをプレイ中好きな時に切り替えて
戦えるのですが、最初は、画面上に表示される仲間は常にひとりで、
操作キャラクタ以外は非表示になっていました。

これはアクションに集中してもらうための案でしたが、
やっぱり仲間と一緒に戦えたほうが楽しいよね、ということになり、急遽大改造しました。
今では操作キャラクター以外の仲間も登場し、それぞれが自由に戦ってくれます。

そうしたところ、一つだけ問題が…。

シングルプレイモードとマルチプレイモードの画面が区別つかない!!
どちらのモードも、みんなでワイワイした画面になりました。

一緒にジャンプもできます!

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
ディレクター 紙山満

COMMUNITY2007/07/06

From Staff

本日はアクションが苦手な宣伝スタッフからです。

先日GAMENEWSにアップしましたショートPVでの、
ユークの勇姿、皆様ご覧いただけましたでしょうか?

折角鍵を投げ入れられたのに水に落ちたり、
意気込んでジャンプした瞬間炎に巻かれたり、
飛び石に乗れずかなりの高さから落下したり…。
ですが、最後には勝つことができました!!

通常の仕掛けはもちろんですが、運も左右される?ボックス効果で、
思わぬ事態が起こったりもします。
一番最後を走っていた自分が、一番前に来ていたり!
うまく使えば対戦タイプのクエストで勝つことが出来ます。

協力タイプのクエストや自由にフィールドを冒険するときには
みんなに助けてもらったり、逆に遠くから魔法などでサポートしたりと、
こちらもどなたでも様々な形で楽しめる要素がふんだんに詰
まっていますので、是非ご期待ください!

途中まで連れて行ってもらったり…

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
宣伝スタッフ

COMMUNITY2007/07/05

From Creator

はじめまして。エフェクト担当の山口です。
RoFではイベント周りをメインに作業しました。

イベントエフェクトはおおまかに、絵コンテを元に
組まれたイベントの場面状況に合わせて味付けしていくみたいな仕事です。
雪や雨、魔法、クリスタルとか色々とありました。盛り沢山です。

苦労したのはやはりどのセクションでも同様の容量限界です。
イベントでは描画できる容量がそのカットにいるキャラ人数やカメラ位置などによって
カット毎に変わってきたりします。
前のカットでは問題なくても次のカットではアウトということもしばしば・・・。
なので、いかにしてデータを詰め込むかが勝負です!
あの手この手と四苦八苦しながらも限界ギリギリまで詰めれるだけ詰め込みました。
可愛く、活き活きと動き回るキャラクターと共に、
雰囲気や迫力感など多少でも感じて頂けると嬉しいです。

イベント内のちょっとした所でもキャラがおもしろい行動をとってたりなど、
目を離さずじーっと見てると色々な発見ができますよ。

発売をお楽しみに!

ここにもエフェクトが満載!

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
ビジュアルエフェクトデザイナー 山口暁子

COMMUNITY2007/07/04

Director's voice

こんばんは。Ring of Fatesディレクターの紙山です。

先週末にアップしましたショートPV『スピードアスロン』は、
もうご覧いただけましたでしょうか。

この『スピードアスロン』は、6/18のブログでもチラッと
触れていました、”対戦タイプ”のクエストのひとつです。

実はこのクエストの開発時の仮タイトルは「サ○ケ」でして、
そのことからも想像できるかと思いますが、どのステージも
様々なアスレチック要素やトラップが満載です。

?ボックスの効果とは…?

「?ボックス」で形勢逆転を狙ったり、
他のPCの頭までも踏み台にしたり、
結託して他のPCをおとし入れたり・・・、

いろんなテクニックを駆使してゴールを競い合ってください。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
ディレクター 紙山満

COMMUNITY2007/07/03

From Creator

ビジュアルエフェクト担当の大野です。

ビジュアルエフェクトと言ってもどんな作業を行っているのか?
どこで使われているか?など、ご存知ない方も多いかと思うので、
その辺を今回は語らせてもらおうかと思います。

ビジュアルエフェクトと他のグラフィックセクションで
何が一番違うかと言うと「透明」を駆使するところです。
要するに光とか氷など「後ろが透けている」半透明表示物を扱って
画面に特殊効果を与えるセクションが我々ビジュアルエフェクトです。

具体的に一番分かりやすい所ではFFでおなじみの
「ファイア」「サンダー」「ブリザド」などの「魔法」です。
前作では、これら以外の、どうしても入れることの出来なかった
FFの代表的な魔法も今回は入れることが出来ました。

「ストーリー」の部分で使われるビジュアルエフェクトも
目にすることが多いもののひとつです。
今回の物語の鍵である「クリスタル」の表現には特に気持ちを入れて取り組みました。
各シーンの状況、感情に合わせて、その輝き方を1/30秒単位で微調整しています。

ここにも透明が使われてます

他にもビジュアルエフェクトが使われているところは
たくさんあります(例えば寒いシーンの吐息とか)。
時には「こんなところにもエフェクトが!」みたいな
マニアックなゲームの楽しみ方も一興かと。

是非、発売後はエフェクト探しの旅を楽しんでみてください。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
ビジュアルエフェクトデザイナー/リードデザイナー 大野 茂幸

COMMUNITY2007/07/02

Director's voice

こんにちは。Ring of Fatesディレクターの紙山です。
本日は、キャラクターアートの泉沢さんのブースです。

ブースは大量のフィギュアやグッズで取り囲まれております・・・
ちなみに泉沢さん本人は、普段はこんな帽子をかぶって仕事はしていません。
写真を撮るっていったら面白い格好をしてくれるオチャメな人です。

お茶目にデザイン中!

オチャメな人…といえば、
泉沢さんは装備品でおもしろい服をたくさんデザインしてくれました。
もちろんかっこいい・かわいい装備品もたくさんありますが、
想像を絶するような装備品があったりして、とても楽しく仕上がっています!

是非お楽しみに。

FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates
ディレクター 紙山満